全ては心の中だ、今はそれでいい。

日々の事を書こうかと思ってるけど、いつまで続くやら・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

V1.21は良いアップデート!

V1.21良いですね。
何が良いってDLCのアクセサリー類が嬉しくて堪りません。
今回重要なアップデートは私的にはアクセサリーに関しての以下の事です。

・追加アクセサリーがアニメーション出来る様になった
まだ中身は見てないので厳密には違うかもしれませんが、少なくともGを反映させた動きが出来る様になったのは大きいと思います。
モデリング的にはボーンの設置等面倒になってると思うのでそこは努力ですか(笑)
あとコンパスもきちんと可動してましたね。
やっぱりちゃんと回ってこそのコンパスですよ、うんうん。

・追加スロットがついた
車内のアクセサリースロットが追加されたお陰で今まで強引に配置してた物の置き方をスマートに出来そうです。
判り易い例ですとコドライバー系ですね。
今まではドライバーズプレートの枠を使って汎用出来るようにしてましたが、今回のでシートスロットが追加されたのでそっちに変更したいと思います。
手間なのでそれなりに時間掛かるかな^^;

あとはやろうと思えばカーテンスロット枠を使って車内にポスターを貼るなり痛車にするなりってのも出来そうですよね。
アイデアは色々と浮かぶのですが作業が追い付かない可能性大です。


予定している作業としてはミクさん等のスロット変更とインテリアMODの作り直しでしょうか。
特にインテリアMODは現在のStreamlineのV8ベースからRJL氏のインテリアをベースにしようか、なんて考えています。
半分以上作り直しですかね(笑)
  1. 2015/10/02(金) 20:39:15|
  2. ETS2/ATS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

V1.20で赤くなってしまった場合

Pβ1.20が来ましたね。
GPSで目的地+経由が設定出来るようになったのは嬉しいです。

さて本題。
急ぎ記事にしたわけですが、今回のアップで一部のテクスチャが赤くなる(正確には赤地にtexture not found)現象が出た方が居るかもしれません。
これは恐らく/automatが無くなって仕舞った為と推測されます。
(この時点でbase.scsはまだ未展開なので見てません^^;)
この症状が出る可能性があるのはマテリアル指定でautomatにあるファイルを参照してる場合です。
私は結構やっていたので思いっきり発生してしまったわけですが・・・。

という訳で暫定処置みたいな形になりますが対策用のMODを作っておきました。
MOD作者さんが対応してくれるまでの繋ぎです。
あまり大幅に内部構成を変更されると対処が面倒なんですよねぇ。
開発終了宣言が出るまでは気が抜けません(笑)
  1. 2015/08/27(木) 00:44:18|
  2. ETS2/ATS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

なぜかみんなヤマト運輸大好き

 ヤマト運輸のスキンは大人気ですね。
実車でトレーラーを見掛ける事は非常に稀なんですけど。

という訳でアクトロスMP4用のヤマト運輸です、揉めた元凶とも言えますね(笑)
スキンを作るの簡単、でも難しいのが実車系だと思います。
これが外国の様に同じ車種が実際に使われていれば考える事はないのですが、日本は日本車が大半なのでレイアウトを考えていかねばなりません。
そしてこれがリアルかそうでないかを決める大事なファクターでしょう。
ets2_00407_.jpg

ets2_00406_.jpg

ets2_00408.jpg
こんな風に仕上げてみました。
そして今直したい衝動に駆られてる私がいます(笑)
やっぱりステップ部分は緑にするべきでした、悩んだんですけどね(実車では緑です)。
今回のはドア下部分を薄茶にしてフロントからの繋がりを意識させたのですが失敗でした。

こういう事がある結構あるので、完成即配布という形は原則的に取ってませんでした。
作成後数ヶ月を経て大幅修正を食らったものだってあります。

スキン作りは難しくないですが『どこまでやるか』はまた別問題です。
ets2_00410.jpg
フロントからドアへの境界もキッチリと合わせ込みました。
ets2_00409.jpg
勿論後部の境界も同様です。
やっぱりズレてるとカッコ悪いですもの。

以前にも書いてますが如何にリアルに近づけるか、というのはモデルにさせて頂いたメーカー様への敬意を込めています。
ここまで頑張れば笑って許してくれるかな?という感じですね。
逆にやってはいけない事。
それは、ロゴ(文字含む)の縦横比を勝手に変更してしまうというものです。
大手メーカーが広告用等に向けて発行しているデザインマニュアルで確実に禁則事項となっています。
中には文字とロゴとの位置関係も厳密に規定されてたりするので気が抜けません。
という事で皆様頑張って自作してみて下さい。


ets2_00397_.jpg

☆7/28 追記☆
忙しくて中々手を付けられなかったのですがやっと修正しました。
ets2_00412.jpg
こっちの方がしっくり来ますね^^
これで一応の完成として良いかなと思います。
  1. 2015/07/20(月) 00:12:00|
  2. ETS2/ATS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

一悶着ありまして

 某掲示板の『トラックゲー総合スレ』に書き込むことは辞めました。
あそこでは意図的に別の口調でやってましたけど、もうその必要もないので(笑)

自分に落ち度があるのは認めますけど、あの煽りっぷりは凄くて『なんでこいつ等にMODあげにゃならんの?』って思わない方がおかしいレベルでした。
私がPart26で参加してから暫くはもっとマシな会話が成立したものだったんですが、悲しい事です。
自作自演なんて事ないんですが、なんかメリットあるんでしょうか?
擁護されたかったら最初からそれなりの文体で書きますよ。
実際の所いつ退こうかなと考えていたので良い機会になりました、最近妙な輩が多くて辟易してましたし。

私はMOD作成の情報をある程度供給出来るスキルはあるので、書き込まなくなった所でまず困らないんですよ。
これでもスキン作成、小物追加、車輌加工、サウンド加工、フィジックス変更あたりまで一通りやってますので。
どうしても厳しいなって時だけは他の作者様に直接相談する事にしてます。

「スキンなんか作るのなんか全然簡単なのに」と仰る方も居ましたがその通りだと思います。
最低限必要なソフトもテキストエディタ、バイナリエディタ(またはMOD支援ツール)、DDSが扱える画像ソフトだけなのでフリーで揃える事が出来ると思います。
あとは実在のを作るのであれば、如何に別車種に合わせ込むかのセンスでしょうか。
欲しがるだけで作ろうとしないなんて勿体ないなと思うんですけどねぇ。
ETS2って走ってるだけだと飽きるのが早いと思いますけど、自分のしたい様にMODを追加出来る様になると製作が楽しくてそっちがメインになったりするんで。
私も一頃は1日1MODみたいな事を2か月くらい毎日やってました。
勿論簡単な書き換え系が多かったですが、なんだかんだで自作MOD数は50以上軽く作ってますね。
途中まで作って廃棄となったのも結構あります^^;
自作以外の他者様のMODを加工というのも同じくらい手掛けていると思います。

なんかこうやって書くと『負け惜しみ?』とか言われそうですが(笑)
結果として私は自由・・・と言えば大げさですが重荷が取れたかな、という感覚です。元からフリーダムですけどね!
もう大々的に配布するとかは考えてないので、ここでひっそりとやるのが良いのかななんて思ってます。

  1. 2015/07/19(日) 02:28:31|
  2. ETS2/ATS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MP4アクトロス用ミクさん

 先日某掲示板にて再配布した新型アクトロス用のミクさんです。
実は初回時に配布場所を間違えた関係上、知らない人が多数だったと言う経緯がありまして(汗)

作成方法はいつも通りなので詳細は省きます。
ets2_00390.jpg
今回のはジロジロとこっちを見てるバージョンなんです。
正面か軽くこっちに顔を向けている程度のが良いと言う意見もありましたが、これはこれで悪く無いと思うんですけどねぇ・・・。

今回のパッケージは3つで構成されてまして、↑のミクさん本体、内装カメラMOD、スペシャルなミクさんを同梱してました。
内装カメラMODは強制ではないのですが、
ets2_00391.jpg
右を向いた際にミクさんに接近するように弄ってあります。

そうそう、今回のミクさんはスカニア&新型FH用からアップグレード(で良いのかな?)されてるんですが判ります?
顔回りを弄ってSEGAのProject DIVA系に近づけてみました。
表情も目を少しだけ細めているというか、優しい感じになるよう頑張ってみました。
髪の色も前より濃くなっているかと思います。
細かい所ではポリゴンでおかしい部位が出ているのも手作業で粗方は潰しましたので、意外と手は掛かっています。


という仕様・・・だけだったらマトモだったんですが。
今回は『お詫び』に託けて悪ノリ致しました!
それがスペシャルなミクさん『秘密のミクさん』になります。
どういうのかと言いますと・・・
ets2_00392.jpg
!?
モザイクで失礼致します(笑)
実は内装カメラMODを同梱した事もコレに繋がっているのですが、普通は右向きは150度までしか回す事が出来ません。
が300度回るように変更し後部にあるベッドまで覗けるようにしました。
えっとつまりグッと右を向くとベッドにミ・・・ゴホゴホッ。
何方かが感想で『アクトロスがハイエースになった』と書いてましたが、言いえて妙ですね。

因みにこっちのミクさんは頬を赤らめた専用バージョンになっております。
  1. 2015/06/21(日) 02:36:01|
  2. ETS2/ATS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

けーにっひ(大砲鳥)

Author:けーにっひ(大砲鳥)
当ブログに掲載されている内容の一部又は全部を許可なく転載する事を禁じます(DLリンク含)。
同時にトップページ、該当ページを問わず掲示板等にリンクする事を禁じます。

カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

ゲーム (114)
ETS2/ATS (28)
PSO2 (18)
PCゲーム (1)
EQⅡ (23)
PSP (9)
プリストンテール (27)
ミリタリー (28)
WA M4 (21)
趣味 (55)
CG (41)
クルマ (2)
その他 (19)
日記 (9)

最新記事

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。