全ては心の中だ、今はそれでいい。

日々の事を書こうかと思ってるけど、いつまで続くやら・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

WA M4の弾ポロ対策ほぼ完了。

 つい今し方ほぼ完治の見込みが出たのでご報告します。
論より翔子・・・もとい証拠で、
fuatu04.jpg
こうなりました。判ります?
はい、フローティングバルブをノズルの奥でカットしてしまいました。
ではもう一つ。
fuatu01.jpg
マガジンポートから見た写真です。 バルブが半端な位置ですねぇ(嬉) はいそうです。うちのM16A4は負圧稼動に切り替わりました(笑) でもまだテスト段階なので、このまま壊れないで動作できるのか判りません。もうちょっとランニングテストが必要だと思ってます。

フローティングバルブの飛び出しを無くした事により、弾ポロ(チャンバーで保持されずにポロっ)という現象は実用領域では回避されますが、ブローバックの速度上やはり弱ホップだとポロっといってしまうのでご注意を。
加えて、負圧駆動になるメリットとしていかなる状態(弾が有る無しに関わらず)でも発射ガスを噴くという点です。これによりフローティングバルブには届かないけどチャンバーの中にある弾も発射されるようになります。
ただし、ガス圧が下がると一気にブハーっと生ガスを噴射することがあります(1度やりました^^;)

変更方法は・・・もうちょっとテストしたら公開してもいいかなーとは思ってますがどうなんでしょ?^^ (私はマルイのHi-Capaを参考にやってみました。必要な改造箇所は2~3個ですし材料があれば難しくないはずです)
ではでは。
  1. 2008/12/07(日) 17:51:54|
  2. WA M4
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<お茶を濁して置きます。。。 | ホーム | 弾ポロへの対策案>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://l522.blog83.fc2.com/tb.php/31-e4527424
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

けーにっひ(大砲鳥)

Author:けーにっひ(大砲鳥)
当ブログに掲載されている内容の一部又は全部を許可なく転載する事を禁じます(DLリンク含)。
同時にトップページ、該当ページを問わず掲示板等にリンクする事を禁じます。

カウンター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

ゲーム (114)
ETS2/ATS (28)
PSO2 (18)
PCゲーム (1)
EQⅡ (23)
PSP (9)
プリストンテール (27)
ミリタリー (28)
WA M4 (21)
趣味 (55)
CG (41)
クルマ (2)
その他 (19)
日記 (9)

最新記事

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。