全ては心の中だ、今はそれでいい。

日々の事を書こうかと思ってるけど、いつまで続くやら・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

負圧M16(M4)の行方

 先日買ったアルミパイプ以外の部品の選定を進めています。と言ってもメーカーHPを見ながら探しているだけなので、実際使えるのかは発注して使用してみないことには何とも言えないのですが。。。^^;
あと手持ちでテスト出来ないのが、素の純正フローティングバルブでの動作です。単体で購入出来ないぽいし、アッセンブリーで買うと5k円ちょっとしますしね。どなたかブルズアイ化で余った黒フローティングバルブを私に・・・(笑)

でも、特に負圧化したいという意見も無い様ですし、このまま私だけ楽しんでれば良いような気もしては居るのですが。


 実を言いますと、公開する踏ん切りが付かないのはシステムの完成度だけの問題ではないのです。 これは先日のパワー計測の記事ではまだ判らなかったのですが、内部のウフフな部分を弄る事によってある程度のパワー調整が出来る事が判りました。約40度のお湯で湯煎したマガジン(一緒にお風呂に・・・)を使用しての計測なので、法的な測定基準より高温での数値ですが、最小に絞って0.5~0.6J、MAXですと赤い紙を突き抜ける威力が出る可能性がある様です。
(ただ、私のM16はG3用の469mmバレルを組んでいるので、ノーマルバレルならそこまでは出ないかもしれません。)
現在、誰がやっても数値通りに作れば規定内に収まるような寸法も探している最中です。なので、スプリングも『何巻きカット』というのではなく、ポン付け出来るものを探したりしているのですが、見通しは不明です。

 以上を踏まえた上で、一般開示はしない可能性も十分考えてます。慎重になりすぎなのかもしれないのですが、用心するに越したことはないと思っての事です。ここのブログをお持ちの方限定で教えるとかならアリかもしれませんね。
  1. 2008/12/10(水) 01:45:59|
  2. WA M4
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<本日の加工 | ホーム | パワー測定>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://l522.blog83.fc2.com/tb.php/28-8951548a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

けーにっひ(大砲鳥)

Author:けーにっひ(大砲鳥)
当ブログに掲載されている内容の一部又は全部を許可なく転載する事を禁じます(DLリンク含)。
同時にトップページ、該当ページを問わず掲示板等にリンクする事を禁じます。

カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

ゲーム (114)
ETS2/ATS (28)
PSO2 (18)
PCゲーム (1)
EQⅡ (23)
PSP (9)
プリストンテール (27)
ミリタリー (28)
WA M4 (21)
趣味 (55)
CG (41)
クルマ (2)
その他 (19)
日記 (9)

最新記事

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。