全ては心の中だ、今はそれでいい。

日々の事を書こうかと思ってるけど、いつまで続くやら・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ブレイバーと言えば弓だろう

弓は良いですよね弓!
実装当初にちょこっと育てて放置してたブレイバーですが、色々と武器が実装されて武器が揃えやすくなったので最近また育ててみてます。
ただ私の場合メインはやはりレンジャーという位置付けなので、マグも射撃特化と汎用のしか持ってないんですよ。(実は3つ目の法撃マグを飼育中ですが^^)
という訳で射撃能力を活かせるバレットボウについてちょっと書いてみたいと思います。

この弓ですが・・・一言で言うとかなりクセが強い武器ですね。
特徴的なのは長押し攻撃にするとノーマルアタックもチャージ攻撃になる事でしょうか。
そして、他の武器にある3攻撃1セットというモノがありません。
チャージしないで速射を続ければずっと同じペースで撃ちまくる事も可能です。(例えばライフルの場合は3射すると1回リロード動作が入ります)
とまぁここまでがカタログスペックです。
実際に使う上では恐らくライフル以上に技術が要求されるのですが、射撃武器を扱う魅力は何と言っても『狙って撃つ!』という事だと思います。
という訳でプレイヤーとしてはかなり少数派の肩越し射撃(TPSモード)を使った上で色々説明したいと思います。

さて、弓の難易度を上げている要素その1。
それは『弾道』ですね。
矢は放物線のようなもの(弾道曲線)を描いて飛翔します。
pso20130916_002858_023.jpg
これがチャージをしないノーマルアタックでの着弾点。

pso20130916_002843_021.jpg
そしてこちらはチャージをした時のノーマルアタックでの着弾点。

大体同じ所へ当たる様に補正していますので、狙っている場所を見ると弾道の違いが判ると思います。
まずこの2つを身体に覚え込ませる事が最低条件になってきます。
で、ですよ?
ここにPAのシャープボマーを組み入れるとどうなるか判りますか?
(前方に爆破弾を放った後にバックステップするヤツです)
pso20130916_003336_043.jpg
中央付近に見える青い光が着弾寸前の矢。
もうね、この時点で『え、どこ狙って撃てばいいの?』って状態なんですよ(笑)
見ての通りおかしなところ目掛けて撃ってます。。。
因みにこのSS撮るのに数発練習してます。1発ではムリだ!

ついでなので私が普段使うPAも紹介しておきましょう。
上のシャープボマーはAEなので、敵が密集してるけど前後左右バラけてる時に使ったりしてます。
あとは回避としてでしょうね。結構後退出来るので3連射もすれば相当逃げられますw

pso20130916_003250_039.jpg
マスターシュート。
一番使用頻度は高いかな?
そのまま撃つと3発発射でチャージするとSSのように5発になります。
で、チャージ時はMobなどを狙って撃つと誘導弾となるんです。結構便利!
ただライフルPAのホーミングエミッションの様にロックオンはせず、サイトサークルに捉えている場合のみなのでTPSだと難しい面はありますね^^;
ただロック範囲は異常に長い(多分有視界であれば)ので卑怯道一本な戦い方も出来ちゃいます。

pso20130916_003242_038.jpg
ペネトレイトアロウ
いわゆる貫通弾ですね。
チャージで威力アップするので、専らチャージさせて撃ってます。
ただ弾速は遅くてガンスラのエイミングショットと同じくらいじゃないかな。
上手く使えば中々のダメージが期待出来るので結構使ってます。
これはTPSじゃないと良いダメージ出すのは難しいかもしれませんね。

pso20130916_003624_057.jpg
カミカゼアロウ
突撃PA!
チャージ中はずっとホバリングが可能なので、地上攻撃を回避することも可能・・・かもしれないw
単発威力は強いんですが、視界の狭いTPSだとちょっと使い難いですねぇ。
これとシャープボマーで往復が可能です(笑)


横道に反れたので戻ります。
そうそう、弓の難易度を上げている要素その2。
まあ言ってる事は1と大して違う訳じゃないんですけど・・・。
これを見て頂いて・・・判りますか?
pso20130916_003517_051.jpg
判りやすくする為にスキルのラピッドシュートを発動さてますが。(シュパパパって出るアレです)

そう、矢が右方向にずれて飛んでいます。
髪の流れてる方向を見ると射手は左へ移動してるのが分かるでしょう。
この射程で着弾するまでにこれだけ移動出来るんですよ。
という訳で、『矢の遅さ』です。
これだけ矢が遅いと嫌でも予測射撃が必要になってきます。
つまりこういう事です。

『距離(と攻撃方法の違い)によるドロップ量を考慮しつつ、敵の移動速度に合わせて予測射撃する』

まぁこう言ってはなんですが、リアルな狙撃と同じ事を要求されてるって事ですよ(笑)
ライフルは弾速が速い(ほぼ瞬時)ですし、ドロップもないのでこれより大分楽です。
なのにTPSを用いるのは・・・そこに浪漫があるからに違いないっ!


ふぅ、さて。
実はもう一つ困った事があるんです。
それはかなり『散る』という事実。
簡単に実射テストをしてみました。
pso20130916_095521_017.jpg
これが目標距離。
そして、
集弾性評価
SSに捉えられた8射(上SSのも含む)を並べてみます。
もうちょっと纏まってくれればなぁ・・・。
これは他の飛び道具も同様に散るので弓だけの欠点とは言えないですけどねー。

編集中に思ったんですが、そもそもみんなこんな距離で交戦してないような・・・。
あと通常攻撃はPP稼ぎで当たれば良い程度に考えればここまで神経質になる必要もないですかね?
え、私は当然交戦距離ですよええ(笑)


そういえばDF本体が弾投げをしてる時でも弓で当たるほどおかしい射程があるのは有名ですが。
前に実験したところ、頭の頂点を狙って腹のコアあたりに当たるくらいドロップしてました。。。
(さすがにダメージ入れすぎると迷惑になるのでチャージしてません)


ああああ。
記事の最後になって書き忘れた事が発覚。。。
えっとですね、TPSモードにおけるパララックスを書きたかったんですよ。
pso20130916_003240_037のコピー
白い矢印がパララックスが生じている距離です。
弓だけではなく射撃武器全般に言えるのですが、距離が近ければ近いほど実際の着弾点は左へずれるという事なんです。
ゼロ距離射撃などは顕著でサイトサークルで幾ら狙おうが絶対に当たりません。

弓は上で上げた2つの要素に加えパララックスの補正も要求されてるんですよね。
こりゃ難しい訳だ・・・。
でも難しいからこそ面白いっ!


しかしこれPSO2の遊び方じゃないような気がしてきた(笑)
  1. 2013/09/16(月) 18:24:17|
  2. PSO2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<整形してみたっ | ホーム | なんか色々とPSO2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://l522.blog83.fc2.com/tb.php/183-393da079
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

けーにっひ(大砲鳥)

Author:けーにっひ(大砲鳥)
当ブログに掲載されている内容の一部又は全部を許可なく転載する事を禁じます(DLリンク含)。
同時にトップページ、該当ページを問わず掲示板等にリンクする事を禁じます。

カウンター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

ゲーム (114)
ETS2/ATS (28)
PSO2 (18)
PCゲーム (1)
EQⅡ (23)
PSP (9)
プリストンテール (27)
ミリタリー (28)
WA M4 (21)
趣味 (55)
CG (41)
クルマ (2)
その他 (19)
日記 (9)

最新記事

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。